Event is FINISHED

[お土産付き]5月21日(日)ロースタリーツアー @清澄白河ロースタリー&カフェ

Description




生豆から一杯のコーヒーになるまでどのようにバトンが渡されていくか。

「Seed To Cup」という言葉を皆様はご存知ですか?



ブルーボトルコーヒーでは「ダイレクト・リレーションシップ」といい、バイヤーが直接世界中の産地に出向き、美味しいコーヒーを探しその生産者達と共に品質向上や価格決定を行っていくサステイナブルな買い付け方法を行っています。



バイヤーから届いた生豆をロースターが丁寧にローストし、1杯の香り高いコーヒーへと変化さていきます。大切に焼かれたコーヒー豆は、コーヒーの味やおいしさに直結する「品質管理」を担当するクオリティコントロールマネージャーへと渡り、その後各店舗へ運ばれて、バリスタの手によりお客様のもとに届けられます。



今回のイベントでは、普段はお客様が立ち入ることができない清澄白河ロースタリー&カフェのロースタリーエリアを見学いただきながら、コーヒーがどういう過程を経て1杯のコーヒーになるのか、バリスタや、ロースター、クオリティーコントロールマネージャーがそれぞれの役割からお話をさせていただきます。また、実際にコーヒーもテイスティングしお楽しみいただけます。



是非ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェで、「Seed To Cup」を体感しにお越し下さい。皆様のご応募心よりお待ちしております。




「Seed To Cup」とは・

コーヒーの木、その種から始まり、栽培から精製過程、実際にお客様の手へ届けるために、一杯のコーヒーが辿る道のりを、コーヒー関係者はSeed To Cupと呼んでいます。その道のりは旅のように長く入り組んでいます。






《内容》

⑴コーヒーができるまでの工程について

⑵ロースタリー(プロダクションエリア)の見学

⑶ブルーボトルコーヒーの焙煎について

⑷品質管理(クオリティコントロール)について

⑸コーヒーテイスティング

⑹美味しさへのこだわり

⑺質疑応答





《開催日時》

5月21日(日)9時〜10時30分(約90分)

※受付は10分前より開始いたします。

※15分程度延長する場合がございます。



《定員人数》

8名

※事前申し込みになりますが、当日空きがある場合ご参加いただけますので、

バリスタにお声がけください。



《場所》

ブルーボトルコーヒー清澄白河ロースタリー&カフェ

住所:東京都江東区平野1−4−8


《金額》

2,550円(税抜き)


《持ち物》

・エプロン、帽子

※工場見学がございますので、衛生管理のためエプロンと帽子(ツバ付き帽子やニット帽)のご持参をお願いします。

※お持ちでない方は、エプロン・簡易の帽子のご用意もございますので、当日バリスタにお声が掛けください。


《お土産》

シングルオリジンコーヒー豆 75g


《お申し込み》

※イベントへのお申し込みはpeatixよりお申し込みください。

※事前にお申し込みをお願いいたします。


Sun May 21, 2017
9:00 AM - 10:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
5月21日(日)9時-10時半ロースタリーツアー@清澄白河ロースタリー&カフェ SOLD OUT ¥2,754
Venue Address
東京都江東区平野 1-4-8 Japan
Directions
東京メトロ 清澄白河駅より徒歩10分
Organizer
Blue Bottle Coffee Japan
3,974 Followers